ビジネスにご参加いただき、ご自分のサイトを作成する時に、
よくいただくご質問です。

本業の関係で、ネットワークビジネス(MLM)をやっていることを、
知り合いや、周りの人に内緒にしたおきたいのですが、
サイトを運営する場合、どうしても本名や住所を載せないと
いけないのでしょうか?

また、女性の一人暮らしや家族がいると、
インターネットで住所や電話番号を表示することを
ためらう方もいらっしゃいます。

いままでも、同様のご質問いただいたことありますが、
個人情報を表示していることで、
何かトラブルが発生したという報告はまだありません。

トップページの自己紹介に写真や個人情報を表示させなくても
サイト内のページに特定商取引に基づく表示に個人情報を
記載していただくようお願いします。

というのは、ネットワークビジネス(MLM)は、特定商取引法の中では、
第三章の「連鎖販売取引」にあたります。

また 私たちのようにインターネットで活動する場合、
特定商取引法の表記は必須です。 

 

【特定商取引法に基づく表記】の表記内容については 
下記の通り定められています。 

通販における必要表示事項 

    販売価格(役務の対価) 
    送料 
    その他負担すべき金銭(例・「代金引換手数料」など) 
    代金(対価)の支払時期 
    商品の引渡時期(権利の移転時期、役務の提供時期) 
    代金(対価)の支払方法 
    返品の特約(権利の返還特約)に関する事項(特約がない場合は、
  ない旨の表示が必要) 
    事業者の名称(法人の場合)又は氏名(個人事業者の場合) 
    事業者の住所 
    事業者の電話番号 
    法人の場合には、事業者の代表者の氏名又は通信販売業務の責任者の氏名 
    申込みの有効期限(申込みに有効期限がある場合のみ) 
    瑕疵責任についての定め(瑕疵責任についての定めがある場合のみ) 
    ※商品の損傷などの場合。 
    特別の販売条件(販売数量の制限など、特別の販売条件がある場合のみ) 

『通信販売』(ウィキペディアより)

 
この中にある、
● 事業者の名称(法人の場合)又は氏名(個人事業者の場合) 
● 事業者の住所 
● 事業者の電話番号 

事業者=サイト運営者 ということになりますので、
上記の3つは必ず記載しないといけません。

● 名前は ひらがな・アルファベット・カタカナでも構いません。 
  ただし、フルネームで記述して下さい。 
  (HNでなく、本名です)

● 住所は 番地まで。記載お願いいたします。 

● 電話番号は、携帯の番号でも構いません。

個人が特定されては困る方は この表記一覧を画像ファイルに変換したら
検索エンジンが内容まで読み込めないので、検索結果にあがることが
ありません。