ネットワークビジネス(MLM)初心者の方にとって、どんな仕事をするのか
その仕事が自分にできるのか、気になりますね。
私も全くの初心者だったので、なにをしたらいいのか分からないまま入会
しました。

色々と説明を聞くより、実際にやってみないことには、できるかどうかも分からない。
と、単純な性格なので、あまり先のこと考えずに入会しました^^

まず、私たちの立場ですが、
あなたは会社の役員ですか?社員なのですか?
というご質問をいただいたことがあります。

私達は、会社の役員でも社員でもありません。

ネットワークビジネスに参加するためには、
まず会社の製品を購入し、会員登録をします。

このネットワークビジネスの会員のことを
ディストリビューターと呼びます。
人と人の繋がりによって商品を流通させていくのが仕事です。

簡単に仕事の流れを整理してみますね。

1 ネットワーク企業(会社)を選びます。

 そのネットワーク企業(会社)は、製品(商材)を持っています。
  製品(商材)のないネットワーク企業(会社)は存在しません。
 ここが、「ネズミ講」との大きな違いです。
  最近の商材は多様化してきたので、情報商材のようにネットで簡単に
 配布できるものもあります。
 すぐに潰れるような会社では、せっかく築いたグループからの報酬も
 もらえなくなります。会社選びは慎重にしましょう。

2 ネットワークビジネスに参加するために、会員登録します。
   
 まず、自分がその会社の製品を購入します。
   購入後に会員番号が発行され、会員登録に必要な書類を提出します。
 最初からビジネス会員に登録しなくても、会社の製品が愛用できるか
 どうか、お試しすることもできます。
 最初からビジネスメンバー登録を強制するようなところは用心しましょう。
 
 また、同じ会社でもグループが違うと活動方法も違います。
 同じ会社でグループを変更、アップを変更することの方が難しいので、
 ここも慎重に選んでください。
 
 会員登録することで、その会社の製品を「販売する権利」と「ボーナス
 還元の権利」を得る事ができ、ディストリビューター(ビジネスメンバー)と
 して活動することが可能となります。

※ 主催企業と雇用契約を結ぶのではありません。
※ 個々のディストリビューターは個人事業者・自営業者です。
※ 最近は小売しない会社も増えてきたので、「販売する権利」がない場合もあります。

3 入会後の仕事とは?

● 製品を愛用する

その会社製品の良さを自分自身で体感することも大切な仕事です。
新商品情報などを、すぐに入手できる体制である方が有利です。

 
● ビジネスパートナーの勧誘(リクルート
 
ネットワークビジネスのメインの仕事です。
メインの収入でもあります。

 ● ダウンラインの育成

ダウンラインのサポート、フォローなどをします。
また、グループ内のコミュニケーション維持も大切な仕事です。

※ 他に会社のスタッフや別ライン(グループ)の人たちとの
  情報交換もあります。

また、時々ご質問で、
会社に直接登録した方が有利ですか?
と訊かれますが、これは逆に不利だと思います。

なぜなら、会社とあなたの間に多くのデュストリビューターがいる方が、
多くのサポートやフォローが得られますから、有利です。
会社に直接登録したら、あなたは一人で何もかも自分でやらなくては
いけないでしょう。

そのために、会社の下には多くのサポートグループが存在します。
グループによってその活動内容、サポート体制が違います。
つまり、グループ独自のサービスをそれぞれが提供しているわけです。

具体的にどういう活動をするか、というと、私たちのグループ、私のラインの
特徴については、この記事(どんなサポートがありますか?)をご覧ください。
また、資料請求した時点で、資料に記載されていないことも、直接質問
してみるといいでしょう。