私がこのビジネスを始めたきっかけは、
「海外在住でも、PCを使ったら日本語で仕事ができるのでは?」
と、考えて、ネットで検索したことです。

なので、「ネットワークビジネス」という言葉も初めは知りませんでしたし、
いわゆる「マルチ」や「ネズミ講」との違いもよくわからない状態でした。

元々、このビジネスはアメリカ発祥だし、市場は世界中にあります。
商品が購入できる国にお住まいだったら、ご参加できます。

現在 下記の国でビジネスが可能です。

American Samoa・Andorra・Australia・Austria・Bahamas・Barbados・Belgium・Bermuda・British Virgin Islands・Bulgaria・Canada・Canary Islands・Channel Islands・Croatia・Cyprus・Czech Republic・Denmark・Dominican Republic・England・Estonia・Faeroe Islands・Finland・France・Germany・Gibraltar・Greece・Guam・Hungary・Ireland・Isle of Man・Israel・Italy・Japan・Latvia・Liechtenstein・Lithuania・Luxembourg・Malta・ New Zealand・Norfolk Island・Northern Ireland・Norway・Poland・Portugal・Puerto Rico・Romania・Scotland・Singapore・Slovakia・Slovenia・South Korea・Spain・St. Kitts and Nevis・St. Lucia・Sweden・Switzerland・Taiwan・The Netherlands・Trinidad and Tobago・U.S. Virgin Islands・United States・Wales

※ 香港でも商品は購入できますが、ネットワークビジネスが国から
   禁じられているので報酬を受け取ることができません。
  つまり、ビジネスメンバーとしては参加できないということです。

商品は、会社から直接ビジネスメンバーに配送されます。
一部アジア諸国、南米、アフリカなど、郵便事情が悪い国につきましては
商品が確実にお手元に届かないことがらあるようなので、会社から商品の
発送していません。

お住まいの国で商品が購入できない場合、ご相談ください。

また 国によって商品を購入する際の関税が変わってきます。
ユーロ圏内は関税はかかりませんが、同じユーロでも国により製品価格や
取扱製品が違いますので、お問い合わせいただいたらお調べいたします。

それから オーストラリア・ヨーロッパ他 国によっては
税関で製品が検閲され 開封されたり、中身を抜きとられて、お手元に
届かないことがあるということも報告されています。

用心のために、会社の商品カタログを元に税関へお尋ねいただき
取引可能かどうかを 各個人様でご確認いただくようになります。

※会社側では この問い合わせ業務を行っておりません。ご了承ください。

私達の推奨する会社の商品を購入する場合
日本では個人輸入の扱いになり 各自の責任で購入となります。
万が一1ヶ月程経っても届かない場合
ご自身でお調べいただき もし 返送されている場合は
再送もされますが その際の送料は状況により再負担となることがあります。

また よくあるご質問で
海外赴任中でいずれ帰国予定の方、国籍が日本にある場合ですが
日本国内にご在住の家族に製品を受け取っていただくことで
ビジネス参加も可能です。