ちょっとご無沙汰しています。
日本からドイツの自宅へ戻っています。

でも、母も一緒に来ているので、今月一杯パートの仕事はお休みして、
近郊の町や、ドイツ国内を車で旅行しています。

「1月もパートの仕事が休めるなんて日本ではありえない!」

と、思われるかもしれまえんが、ドイツではパートでも正社員同様に色々な
権利があります。

通常、有給休暇が1年で30日ありますので、土日合わせて6週間、
続けて休むことも可能です。
また、前年に全ての有給休暇を使っていなかったら、翌年に持ち越せるので、
人によっては2年分の休暇を1度にとって、約3カ月ぐらい旅に出ることもあります。
ほんとに恵まれた労働条件ですね。

とは言っても、私のようなパートの場合、時給ですから、仕事は休んでも解雇さ
ませんが、休んでいる間の収入がありません。
だから休まずに働く人も多いですね。

1月パートを休んでいても、複数の収入源として、権威収入のようなものがあれば
自分が働かなくても収入が発生します。

貯金の利子や家賃などの不動産収など、私にはありません。
著作権の印税収入のように何か本を書いたりもしていませんし、
というかそんな才能ないです。
なにかを発明しての特許取るなんて、もちろんできません。
年金、夫はもらっていますが、夫の年金は家賃や保険費、その他生活費です。
残りは夫の小遣いになりますが、私は生活費も小遣いもいただいていません。

ということで、このネットワークビジネスを始めたのが4年前。
お陰さまで、1月パートを休んでも、困らない収入ができました。
母をドイツへ招待し、親孝行もできています。
ほんとに、このビジネスやっていてよかったと、感謝です。

この4年間を振り返って、毎日少しづつでも作業を続けてきたお陰です。
何もしないで、テレビを見ている時間を少しMLMの仕事に回しただけです。
その積み重ねが今実感できています。

確かに最初のうちは、ダウンさんもなかなかできず、収入もほとんどありませんでした。
その期間、いわば「タダ働き」していたのですが、それが後からも取ってくる、
貯金していたと思えばいいですね。

このビジネスに限らず、どんなことでも継続していくことで、
結果が後から目に見えるものがあります。
結果がすぐに目に見えないと自分のやっていることに自信がなくなります。
なので、すぐに結果が見える方が好まれます。

すぐに結果が出る仕事を時給のアルバイトとしたら、
ネットワークビジネスの収入は、無給の努力の積み重ねが、あとから少しづつ
有給に変わってきて、気がついた時には、いままでの時給を超えていた。と
いうことになるでしょう。

だから、ある程度結果がでるまで、継続していただきたいですね。
いままでの努力を水の泡にしないように、しっかり元取るまで続けましょう!