ネットワークビジネス・MLMの魅力は、資金も資格も必要
なしで誰でもが平等に権利収入を得ることがきることです。

「誰でもできる」というのは、誰でも参加できるということで、
誰でも簡単にすぐに権利収入を得ることができるという
意味ではありません。

これは、ネットワークビジネスの収入が発生する仕組みを
知れば、お分かりになると思います。
自分から始まる会社製品の流通網から報酬が発生する
ため、自分の下に誰もつかなかったら収入はありません。

また、自分の下についていただいた方が、その下に製品の
流通網を築くことができなかったら、ビジネスとして成り立た
ないので辞めてしまう
こともあります。

言いかえれば、ネットワークビジネスで確実な収入を得る
ためには、
自分の下についた人が継続して製品を購入してくれること
が大切なのです。

会社の製品は素晴らしいし、愛用者としてでも購入を続けて
くれる人もいるでしょう。と思われるかもしれませんが・・・
現実は、そんなに甘くありません。

製品は気に入っていても、他にお金が必要になってくる場合、
切りつめられるところから切りつめていきたいですね。
例えば、お子さんの成長に合わせて教育費もあがる・・・
身内に病人や介護が必要な人がでたので医療費がかかる・・・
消費税が上がると、生活費全般の出費が増える・・・
などなど
商材が生活必需品でない場合、最初に切りつめるリストに
あがるでしょう。

これが、すでに製品代を超える報酬をいただいている
もしくは、製品代と同等の報酬をいただいているのなら
話は違ってくるでしょう。継続すれば、必ず収入になることが
目前にあるので、今辞めたら惜しいと考えますね。
だから、できるだけ早い時期に製品代がチャラになるぐらいの
報酬が欲しいと思うのは当然です。

会社の報酬プランによっては、自分の下に限られた人数しか
つけられないプランもあります。
例えばバイナリーなどの場合、自分の下に2人しかつける
ことができません。なので、2人以上の紹介者を出した場合は
自分の下の方につけていくことになります。

この報酬プランの説明を聞いたら、
「だったら自分は何もしなくても、アップがダウンをつけてくれる
から楽ちん~」と思うかもしれません。
いや、実際にそう思う人がほとんどでしょう。
私だって、そんな楽なネットワークビジネスがあれば、
とうの昔にやっていますよ~(笑)

ということで、この報酬プランの最大の欠点は、「あなた任せ」で
自分で努力しない人が多く集まるため、自分一人で頑張ってダウン
獲得するのに疲れて有能なアップが辞めてしまったら、
他のメンバーも自分でダウン獲得できないので組織が崩壊して
しまうことです。

どんなビジネスだって、努力なしでは成功できない
ということです。

よくネットワークビジネスのサポートの仕方のたとえででてくる
中国の諺があります。

ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。
魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。

なので、私たちのグループでは、自分でダウン獲得できるように
ご入会後すぐに直アップからビジネスのやり方を習います。
色々準備する資料も多いので大変ではあります。
しかし、自分で資料を準備することで、資料をよく読み理解する
ことができます。これが大切な作業になります。

私たちの活動はインターネットを使っているので、
セミナーなどもありません。
どこまでビジネス準備が整ったかなどのチェックもありません。
試験もないので、どこまでご理解いただいたかも本人の自覚に
お任せするしかありません。

ネットワークビジネス・MLMで継続的な権利収入を確実に手に
入れるためには、自分で魚の取り方を学んで、それをダウンさん
に確実に
お伝えすることです。