多くの人がネットワークビジネス(MLM)を始める理由として、
経済面からの生活改善からでしょう。
言い換えれば、「お金儲けのため」です。

ビジネスですから、当然といえば、当然ですね。
ネットワークビジネスはボランティアじゃありません。
しかし、マネーゲームでもありません。

実際、私もこのビジネスを始めた理由は、
自分で稼いだお金が欲しい、からです。

海外在住で、英語もドイツ語も満足にできないので、
正社員として働く職場を見つけることが困難でした。
日本語でできる仕事、PCを使う在宅でできる仕事で、
専門的な知識や経験なしでできる仕事ないだろうか?
と検索して、現在のアップのサイトを見つけました。

実はその前に、日本人の知り合いから、
「サイドビジネスに興味ない?」
と聞かれて、サプリメントを紹介するビジネスの話を聞きましたが、
詳しい話を聞こうとしても、
「私はよくわからないから、紹介者にあなたのメールアドレス教えていい?」
と言われて、自分のお金儲けの手段に利用されているような気がして
断った経験があります。

それがネットワークビジネスとの最初の出会いでしたが、
自分で努力しないで、誰かを勧誘するだけで自分が儲かるし仕事
という、あまりいい印象を持ちませんでした。

たぶん、多くの人が私と同じような印象をこのビジネスに持っているでしょう。

人は、お金が絡むと警戒します。
例えば、仲が良い友人との間に金銭的なトラブルが発生したら、
いままので友情があっという間に壊れることもありますね。

まして、これから一緒に仕事しようというのに、自分はなにもしないで
相手に仕事を任せっきり、それで報酬だけもらっていく、
なんて虫が良すぎます。
こんな人と一緒に仕事したくありませんよね。

インターネットの世界には、簡単にお金が儲かる方法、
を謳っているビジネスが山のように存在しています。
「誰でも、簡単に、すぐに儲かります」
「一日スマホで15分だけの作業で、月100万円」
などなど、

こんなに簡単に稼げるビジネスがあったら、
あっという間に全員が大金持ちになりますね。
実際に大金を稼いでいる人もいるから、
同じように稼ぎたい人が殺到するので、嘘ではないと思いますけど
誰でも、同じようにできるとは限らないでしょう。

それに、こういう怪しげな謳い文句に簡単に飛びつく人いるでしょうか?
普通の人だったら、騙されてるのではと警戒し、躊躇するでしょう。
また、胡散臭い話だったら、友人や家族に隠してまで、
始めたいと思うでしょうか?

「ネットワークビジネスをお金儲けのために始めたいので、
商材には全く興味ありません。」
と、先日スカイプでお話したゲストさんが言いました。

「商材に興味がないのなら、このビジネスは無理ですね。」
と私もすぐにお返事しました。

MLMの基本はその会社の製品を愛用することです。
ディストリビューター全てがビジネス活動しているわけでは
ありません。製品の愛用を続けてくれる人の方が多いぐらいです。

お金儲け目的の人だけを集めても、すぐに思ったように儲からないと
辞めていかれるでしょう。

入会してすぐは、色々と準備することも多いです。
その準備をすることで、ビジネスの内容も覚えていきます。
これはビジネスですから、なにも知らないでアップやグループに丸投げでは
できません。自分で責任もって仕事の内容を理解していただきます。

これは、他の仕事でも同じではないでしょうか?

ネットワークビジネスをお金儲けのために始めること、
もちろん、公言しても大丈夫です。
正直な人だと思います。

でも、商材には興味持って欲しいですね。
自分で愛用できないもの、人に勧められないでしょう。
仕事を続けるには、その仕事が好きでないと続きません。
「お金が好き」だったら、金融業をおすすめします。
お金を実際に扱うから、いいんじゃないですか?