ネットワークビジネスに限らず、「成功すると本当に信じれば、成功できる」
というのは、よく聞きますね。

これは「嘘」でしょうか?

「思考は現実化する」

これは、ナポレオン・ヒルの成功哲学でも有名な話です。

が、思考する=思っているだけ では、どうでしょうか?

「成功するという信念に基づいて、試行錯誤を繰り返しながらも
諦めずに頑張れば、報われることもある」

という意味が込められていると、私は勝手に解釈しています。

試行錯誤すると云うことは、目標に到達する方法を追求し続けると
云うことです。 私から申し上げるまでもなく、皆さん既にご承知ですね。

間違った方法を千回繰り返しても、千回とも結果は失敗に終わるだけです。

いくら一生懸命に努力しても、方法が間違っていれば良い結果は得られません。

と、レポートの中でも述べられています。

世の中には、努力したらある程度できるようになること、色々ありますね。

もちろん、この努力にも人それぞれ違います。
人によっては、早くできるようになる人もいますし、
時間がかかる人もいます。

しかし、多くの人が犯す過ちに「自己流」があります。

ネットワークビジネスの場合、成功しているアップ、アップラインから直接
習うことで、効率よく成功できるというメリットがあります。

なので、どんどん成功しているアップに尋ねることが、成功への近道です。

ここで、人に尋ねるのが苦手なので、自分で試行錯誤する方がいらっ
しゃいます。
確かに、試行錯誤することもいいことです。
しかし、すでに誰かが試して、失敗していることをまたやることは時間の無駄
だと思いませんか?

例えは、あなたがなにか新しいアイデアを試してみようと思います。
その時にちょっとアップに相談してみましょう。
もしかしたら、すでに誰かが試して失敗していることかもしれません。

もちろん、時代が変わってやり方も人それぞれ違うので、必ずしも失敗することは
ないかもしれません。でも、いままでどうして失敗だったのかを予め知っておくことも
参考になるでしょう。

じつは、私のグループは現在、無料資料をDL版でもご提供しています。
私の直アップは郵送での資料発送を薦めていましたが、私はドイツ在住なので
郵送料も時間もかかります。

ということで、試行錯誤でDL版を完成させました。
この時もアップラインから、「DLでは成約できない」と言われました。
しかし、10年前と今ではネット利用者の意識も変わってきています。
その事を踏まえて、敢えて挑戦したことで、私と同じように海外在住の方にも、
このビジネスの可能性をお伝えすることができています。

ネットワークビジネスで成功するには、
「成功できる」と信じて続けることも大切ですが、
正しいやり方で続けることがもっとも大切です。

そのためには、

  • 正しいやり方を知っている
  • 正しいやり方を実践している
  • 正しいやり方を正しく伝える方法を知っている

アップを選んでください。

いままで、『ネットワークビジネスの9つの嘘』について、
私の経験から、個人的な意見を述べさせていただきました。
実際の無料レポートや本と解釈が違うところもあると思いますが、
ご了承ください。