ネットワークビジネスをインターネットだけで活動して8年以上、海外在住主婦です。 在宅ビジネスで時間やノルマに追われることなく副収入を得る手段にネットワークビジネス(MLM)があります。海外在住でも日本語でできるから安心!

私が在宅ビジネスとしてネットワークビジネスを選んだ理由

インターネットと在宅ネットワークビジネスの関係

私は現在ドイツ在住ですが、多くの海外在住の日本の方や世界中の人々が
インターネットで繋がっていることを日々実感しています。

もう、インターネットなしの生活が考えられないほど、毎日の生活に
すっかり溶け込んでいますね。

何かを調べる時、時刻表やニュース、お天気、テレビ番組、買い物、
ホテルや交通手段の予約・・・
仕事でも、日々の連絡事項はメールなしでは成り立たないでしょう。

だから、インターネットを使ったビジネスは、今後も確実に伸びてきます。

 

ご存知のように、ネットワークビジネスは口コミが主流です。
自分が愛用している製品を友人や知人などに直接伝えることで、
商品の流通組織を築いていきます。

中には口コミが苦手な方もいらしゃるでしょう。
たとえ口コミが得意な方でも、知り合いに声をかけるには限りがあります。
また、いくら親しい仲でも興味のない商品の説明を聞かされる方も迷惑ですね。

しかし、インターネットの普及によって、従来の口コミ活動が大きく変化してきました。

一個人が、自宅から、あるいは、事務所から、もしくは、旅先や移動中でも
どこからでもネットを使えば情報発信できるようになりました。
在宅ビジネスの形式にとらわれず、全く自由なビジネス形式です。

ネットワークビジネスはもう飽和状態?

ところが、現在インターネットでネットワークビジネスに取り組んでらっしゃる方
の中には、従来の有料広告の反応が以前と比較して効果が落ちてきたので、

もう、この業界は飽和状態なので、新規入会者獲得は無理!

と諦めてしまう方もいらっしゃいます。

また、同様に、

今からネットワークネス始めても、もう飽和状態なのでは?

という、ご質問もよく受けます。

ネットワークビジネスは、もう新規獲得できない飽和状態でしょうか?

いいえ、違います!
インターネットを使ったネットワークビジネスは、まだまだこれからです!

<<以下、その違いについて、もっと詳しくご説明します。>>

その1 時間や場所の制約がない

口コミによる見込み客は、知人や友人が主体です。
直接会って説明するためには、時間や場所の制約もあります。

インターネットだと、いつでもどこからでも情報発信やコンタクトとることができます。
相手に合わせるのでなく、自分の都合で活動出来ます。

その2 見込み客に限りがない

また、どんなに社交的な人でも、友人知人の数には限りがあります。
口コミ活動経験された方ならお分かりだと思いますが、
気づいたら伝える人が誰もいなくなってしまいます。

しかし、インターネットを使っての活動だと、世界中の人を相手に
情報を発信することができますし、興味のある方の方からコンタクト
してきます。

その3 断られるストレスが少ない

口コミ活動では、ほんのちょっと顔を知っている、名前を知っているだけでも、
リストアップして声をかけないといけません。
あまり親しくない人に声をかけるのもストレスですし、声をかけられ方も
興味のない話を聞かされるのは迷惑ですね。
断られることが目にみえていますし、毎回断られるのもストレスになるでしょう。

しかし、インターネットを使っての活動では、本当にネットワークビジネスに
興味のある方の方からコンタクトしてくれるので、断られるストレスも少なくなります。

逆に、あなたの方からより真剣で前向きな方を選ぶ事ができるのです。

いかがですか?

ネットワークビジネスをインターネットで活動するすばらしい可能性!

ネットワークビジネスで成功するために大切なこと

もちろん、可能性だけでは、確実に成功できるとは限りません。

ここで、日本のネットワークビジネスの現状と問題点もご説明しましょう。

国内でもネットワークビジネス(MLM)に参入する企業は毎年ウナギ登りです。
そのため、非常に競争が激しい業界だと言えるでしょう。
統計でもオープンから5年で、10社中9社が存続していないのも事実です。
せっかく自分の流通組織ができても、会社が倒産したのでは、報酬ももらえません。

また、ここ数年、インターネットで活動している業界や会社も増えてきました。
ネット上で、ホームページや広告などもよく目にするようになりました。

素晴らし内容、人目を引くデザインで目を奪われるものもありますし、
既に多くの成功実績をあげているものもあります。

しかし反面、その中の多くがわすかの期間で消滅しているのも事実です。

また、全てをインターネットだけで簡単にできるるのか?
と、問われると、まだ限界があります。

インターネットは、単に人と人とをつなぐ手段の1つです。
最終的には、どんなビジネスも人対人の関わりが重要です。
ですから、ITテクニックだけではなく、コミュニケーション面でもサポート
できるシステムがあるかないかが、成功を決める大きな要素となります。

どんなに関心のある人達が集まってきても、
その人達を成功に導くサポートシステムがないのでは、
その組織は伸びないし、退会者も続出するので未来がありま

では、どのネットワークビジネスを選んだらいいのでしょうか?

サイトの記事内容で、人を引き付ける素晴らしい理屈や理論を、
展開しているものも多数存在しています。

その中で一番チェックして判断していただきたいのは、

その会社やグループでの今までの実績です。

例えば、最近その会社のグループに参加した方々に
グループのサポート状況を詳しく尋ねてみたり、
資料なとがあれば、実際に見てください。

実績、成果ほど信頼できる判断材料はありませんから。

私たちのグループは、現在、成長し続けています。

このインターネットをめぐるネットワークビジネスの世界は
日々めまぐるしく変化してしています。

現在実践していること、成功していることを、
私たちは直接パートナーとなった方々にお伝えていくことで
グループを大きくしてきいました。

私たちは人と人の繋がりを大切にしています。

 

私たちのグループの詳しい資料と会社案内を無料でお届けいたします。

資料請求ボタンをクリック

資料ご請求いただいても無理な勧誘などございませんので、ご安心ください。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

資料請求ボタン


資料ご請求いただいても無理な勧誘などありませんので、ご安心ください。

資料請求前に、もっとネットワークビジネスについて知るために無料レポートをダウンロードしませんか?

無料レポートについての説明

最近の投稿

自己紹介

~自己紹介~

Leipzig05 へのショートカット-thumb-140x100-38.jpg

    管理人 : 藤田 加恵子
性 別  : 女 性
    現住所 :  海外(ドイツ)

Guten Tag(グーテン ターク)

このサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。
ドイツ在住25年以上のアラフィフ主婦です。
私のプロフィール

結婚を機に夢の海外生活が始まりました。手に職がなく語学オンチの私では、正社員の就職は困難なためパートでお小遣い程度の収入を得ています。しかし、50歳を前にして不安を感じ始めました。夫にもしものことがあったら?寡婦年金だけでは生活が惨めだし、この歳で日本へ帰っても定職をみつけることは無理でしょう。貯金もないし、このままでは死ぬまでパートで働かないと生活できなくなります。


そこで、インターネットを利用して海外在住でも日本語でできる在宅ビジネスを探して見つけたのが、今の直アップのサイトでした。最初は、ネットワークビジネス(MLM)について全くの初心者で、機械オンチの私でもできるのか不安でした。でも努力次第でPCもある程度使えるようになるし、自分でホームページも作れるようになるんですね^^

現在私は色々な国に住む同じ想いの方とインターネットを通じて知り合うことができ、一緒にこのビジネスで収入を得るために真剣に取り組んでいます。

ネットワークビジネス(MLM)を在宅ビジネスとして成功させるための情報をこのサイトでご紹介しています♪

Twitter


PAGETOP