私が、インターネットでできるネットワークビジネスを始めて
5年以上になります。10年続けるという目標で始めたので、
半分過ぎたところです。

どうして10年続けるという目標を持ったのかというと、
入会時に1つのネットワークビジネスの会社を10年続けた人の
90パーセントが、その会社のトップクラスの報酬をもらっている
という統計があると聞いたからです。

それと、50歳で始めたので、10年後の60歳で年金代わりの
権利収入が得られるならいいな~という思いもありました。
わずか10年で、年金に匹敵する権利収入が得られるならいいですよね?

実際、4年目で目標としていたタイトルも達成でき、パートもなくなりました。
自分からやめたのでなく、仕事がなくなったんです。
入会時の活動と比較したら、最近は1日に1時間やっているかな~
と、パートもしていないので本業となりましたが、かなりサボリ気味です。
それでも、毎月会社から報酬がいただけるのですがら、このビジネスを
選んだことは大正解だと実感しています。

しかし、最初の1~2年は1日の大半をこのビジネスのために使っていました。
その頃はパートの仕事もあったので、丸一日というわけにはいきませんでしたが、
普通で3~4時間、パートがない日はその倍ぐらいはPCの前に座っていたと
思います。

ご入会いただく多くの方も、私と同じように最初の1~2年集中して作業したら、
4年ぐらいである程度の収入が得られるようになり、
その後一日の活動時間を少なくしても安定した収入が得られるでしょう。

ところか、ご入会後活動時間があまり取れない方もいらっしゃいます。
本業お持ちの方、小さなお子さんお持ちの方、介護中の方、ご病気の方、、、
それぞれの事情で1日の作業時間が短い方は、当然最初のビジネス準備が整うまで
時間がかかり、1月でサイトを立ち上げる、というわけにはいきません。
その後も、定期的にサイトの記事アップしていくことも困難でしょう。

そうなると、続けているといえども、活発に活動しているとは言えません。
サイトを立ち上げても、ほとんど記事アップできていないと、訪問する人からみたら
休眠中のサイト、ここから資料請求しても、送ってもらえるのかしら?
また、ちゃんとサポートしてもらえるだろうか?
と不安になりますね。

どんなビジネスでも準備ができないことには活動できませんよね?
時間がない方は、時間を有効に使って、効率的な活動することをお勧めします。

そのためにやるべきことの優先順位を思えておきましょう。

PCとハーブ

1 活動用のサイトを準備する

とくに、インターネットを使ってのビジネスでは、自分のサイトを持つこと
が最低のビジネス条件です。サイトがないとなにもはじまりません。
そして、そのサイトに記事が多いということは、活発に活動しているという証拠です。

もちろん、10年間ずっと毎日活動する必要はありません。
ある程度の記事数がアップされ、検索エンジンで上位表示されていたら、
ほったらかしでも資料請求くるようになります。

まずは、サイトを立ち上げ、ある程度記事アップして、信頼していただくこと。
この人と一緒にビジネスしたい!と思っていただけるように、しっかりサポートして
もらえそうという印象をもっていただくことが大切です。

2 自分のグループを作る

ネットワークビジネスの場合、自分から始まるグループを作ることが大切です。
一緒にビジネス活動してくれるパートナーさんを数人見つけるまで続けることです。

私も毎年日本へ里帰りしていますし、時々旅行にも出かけます。
その間、ネット環境が悪いところもあります。
もしくは、病気になったりして、メールに返事できないこともあるでしょう。

こういう時に、自分一人だと休業するしかないですね。
しかし、ネットワークビジネスの場合、グループが一緒に助け合って活動するので、
アップやパートナーさんに代理を頼むことができます。

自分と同じようにサポートできるパートナーさんを育てることも大切な仕事です。

3 会社の製品を愛用する

いままで色々なパートナーさんと出会ってきましたが、
このビジネスを続けるか続けないかの大きな分かれ目は、製品への愛着だと
感じます。

ビジネスですから、当然儲けがないと成り立ちません。
始めた理由も、収入を得るためです。
が、製品の購入費用を必要経費として、損失に計算するかどうか・・
MLMとは、会社の製品を愛用して、それを他の方にお勧めすることで、
会社から報酬が頂けます。
一緒にビジネスするパートナーを探すだけでなく、製品の愛用者を探すことも
ビジネスの一環です。

そのためには、製品への愛着や知識も必要となります。

4 仕事にやりがいを感じる

どんなビジネスでも、自分が楽しかないことには長続きしませんね。
嫌な仕事を続けてストレスで病気になったりしたら、本末転倒です。
今の生活の質を上げるために、数年頑張ろうとしても、無理は禁物です。

本業や家事、子育て、介護などで疲れていても、好きなことなら出来ると思います。
自分のためにいい製品を購入していることの喜び、
この素敵な製品やビジネスを誰かにお伝えしすることで、
その人も喜んでいただける。
またその人が喜んでいただくことで、お役に立てたと自分の喜びにもなる。

これが仕事としてやりがいを感じるということだと思います。

3や4は、時間をとられる活動ではないと思います。
なので、最初の1と2を優先していきましょう。

ネットワークビジネスの活動は一人ではありません。
インターネットを利用する活動だと、ネットの向こうに誰かがいます。
一人で悩まずにアップやアップラインに相談して、効率的な活動をしましょう。